モデルS助手席エアバッグリコール ※車台番号でチェックできるリンクあり

テスラの公式発表で「今回のリコールは2012年製Model Sの助手席エアバッグのみが対象ですが、2016年後半までに生産されたModel S助手席エアバッグも将来的にリコールの対象となる可能性があります。」と言われておりますが、最新の発表では2012-2016年までやっぱり助手席側が対象になるようです。(下記、PAB=助手席側、DAB=運転席側です)

Takata.jpg

気になる方はこちらのページで車台番号を入力して確認してみてください。全部英語ですが、下の写真の緑で囲ったところが0ならセーフです。どなたか1以上の数字が付いた方はスクリーンショットを送ってくださったら翻訳いたします。

TakataNHTSApage.JPG

メイドインジャパン神話が崩れる中、「じゃあどこのエアバッグなら信頼できるんだ?」と考えると、実際はTAKATAな気がするんですが。まあ、エアバッグが開かないのが一番ですから、皆様もどうか安全運転でお過ごしください!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中